【筋トレの始め方】 初心者が筋トレを始める上で大事なのは習慣化 ~ファーストステップ編~

痩せたい、理想の身体になりたい。でも筋トレやダイエットが続かない。
こういった声は友人や知人、SNS等でもよく聞いたり見かけたりします。
ボディメイクを真剣にやっている人はトレーニングを週5で行う方はざらにいると思いますが
最初の僕にはそんなこと無理でした。
ただ徐々に習慣化をしていまでは週4での筋トレ、7,8年の間で体重も筋肉量で15kg
ほど増やすことができたので順序立てて解説していきます。

目的を明確にする

自分は身体を変えてどうなりたいのかを具体的に考えましょう。
僕の実際の経験の中で筋トレ、運動を習慣化する上で大切に感じた
最初のステップは目的を明確にする。マインドセットの部分です。

・モテたい
・きれいに、かっこよくなりたい。
・外人みたいな身体になりたい。
・見返したい人がいる
・体力をつけたい
・怪我をしないようにしたい etc..

いろいろ考えることがあると思います。まずこの気持ちをどれだけ強く持つかが
大事なポイントです。イメージでいうと走り幅跳びの助走です。
助走がないと遠くへは確実に飛べません。筋トレや運動も同じです。
このマインドセットの部分がしっかりしていないと筋トレの継続は
できないのでまずはここをしっかり整えましょう。

ちなみに僕の目標は
①外人みたいな身体になりたい。
②かっこよくなりたい
③モテたい

こんな外見上だけの理由でスタートしました。笑

当時憧れた写真

自宅での筋トレや運動のスタート

目的を明確化、マインドセットができたら次は実際の行動です。
まずは自宅で筋トレや運動を始めましょう。
最初は自分が思いつく種目でいいと思います。

・ウォーキング
・ランニング
・腕立て、腹筋、背筋 etc..

いつでもできる環境で行うこと。ここで小さく始めていくことが何より重要です。
なぜかというと最初にジムの契約から先行してしまうと、トレーニングが習慣化していないなく
知識もないので間違いなく続かないです。いわゆる幽霊会員になっちゃいます。
契約してるけどジムに行かない人のことですね。

こうなってしまうとお金の浪費+駄目な習慣がついてしまいます。
お金払ってジム契約したけど意味ないじゃんって
このようなイメージが一回ついてしまうと次へのハードルが高くなってしまうので
非常に残念です。なのでまずは身近でできる環境で実際に行動することが大事です!

ちなみに月契約ではない1回300~400円ほど市営ジムもオススメです(^^)
安全に使用できるマシンが多いのと周りに触発されて頑張るし
月会費じゃないので気軽に行けるからです! 近くにあったらぜひ!

時間をつくる 予定管理

ここは自分自身かなり難しかったポイントです。
なぜかというと僕自身、新卒で入社した会社の勤務時間が長かったからです。
実際に自宅→会社→自宅 のドアtoドアの時間が06:00~22:00頃でした。
正直平日の運動は難しかったです。

なので僕はまず土日のどっちかでランニングからの筋トレをしていました。
ランニングは3km前後。筋トレは懸垂、腕立て、腹筋、背筋 45分くらい 

土日で週1での運動が習慣化していってようやく水曜に自重トレを一回追加しました。

このあたりができてくれば習慣化はほぼできてくると思います。
後は身体が変わってくることが実感できれば尚の事継続と習慣化につながっていきます。。

おわり

今回は実際に僕自身が経験した筋トレの習慣化へのステップについてまとめてみました(^^)
この目的の明確化、実際の行動、予定管理を一気に行える方法としては
お金をかけてパーソナルトレーニングの契約もいいと思います!
いいトレーナーさんに出会えればこの重要な習慣化への3点のポイントをしっかり抑えて
くれるはずです。
習慣化ができればその先はどこまでなりたいかにもよりますが、真剣なボディメイクへつながっていきます。そこはまた別の記事で後編として書いていきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアお願いします(^^)

LINE@でも相談受付ます^^
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA