【ROGUE FITNESS】

海外でフィットネスジム、ホームジムでも絶大の人気のあるローグフィットネスについてまとめました。

ROGUE FITNESSとは

ROGUEはジム器具、Fitnessアイテム、アパレル、ガレージ用品など様々な商品を展開しているフィットネスブランドになります。

2006年に創設者ビル・ヘニガーが自宅のガレージでROGUEをスタート。

現在では174015平方メートルの土地と建物を所有するまでの規模に拡大しています。(東京ドーム3.7個分の大きさ)

ローグでは設立当初から、可能な限り必要な材料を地元で調達し低コストに高品質な商品を販売、製造。地元の活性化ひいてはアメリカの製造業全体の活性化に貢献しています。

インスタグラムでは215.7万人のフォロワー 絶大な人気がありますね!! ※2020/4/15時点

ローグのインスタグラムはこちら→https://www.instagram.com/roguefitness/

ROGUEの理念

・設計、構築、自社倉庫で行う

・配送センターを自社で用意し在庫をストック。注文の大小を問わず1営業日で発送。(アメリカのみ)

・様々なオプションを用意。組み立てて作成可能に。

・お客様の声を積極的に取り入れる。

・安全設計

参照:ROGUE FITNESS

ROGUE 商品購入方法

① 公式サイトからの個人輸入

② 日本の代理店からの購入

③ ヤフオク、メルカリ、楽天など個人輸入の商品を探し購入

 

① 公式サイトからの個人輸入

ROGUE FITNESSの公式サイトから実際に購入してみた

実際にこちらの商品をローグにサイトから購入。

WEB、アプリから商品をカートに入れ購入画面に行くとこのような画面表示

ゲストで買うか、PayPalで購入するか。 PayPal とは海外でも使える決済サービスです。一度クレジットカードを登録しておくと海外ショッピング等がスムーズにできます。

PayPalを選んだ場合、登録してあると配送先、住所、決済方法が登録してあるのでスムーズに進みます。

ゲストでの購入の場合

この様に住所、名前、連絡先等入力画面が出ます。まだこの段階では送料計算されていないはずなのでView Shipping Optionsを押して進むと

支払い情報が入力されていないと支払い情報入力画面へ。 入力が既に済んでいるとこのような画面へ

そうするとSipping&Taxに送料、関税含め計算が入っている様になります。※この時点では海外発送制限のため記載されず。

※こちらの画面でPlaceOlderを押していますと決済完了してしまうので注意!!

送料、関税等確かめたいのならこのやり方でいいと思います。アプリも同じく。

購入するとこんなメールが来ます。 

Jackさんからサイト入力した住所が???のエラーで出てしまい返信。最後は追跡番号が届きました。

それにしても39$の商品に対して関税が86$ってめっちゃ高い^^;

アパレルや小物などはこの購入方法で可能です。

ジム機器などの重量物に関しては、②日本の代理店経由が一番安心です。

② 日本の代理店からの購入 補足

こちらはホームジムの記事でもご紹介したMBCパワーさんにお見積り依頼をするのが一番かなと思います。 重量物の輸入に関しては個人レベルより会社単位で行う方が大量に仕入れでき、コストを抑えられるのでトラブルが怖い方は日本代理店がおすすめです。

補足

①の個人輸入の場合、ROGUEはアメリカの洲によっては送料が無料なので現地に一度送ったのち、日本に転送してもらうやり方もいいと思います。 

詳しくはこの方の記事がおすすめです→https://iimens.com/fitnessbrand/rogue-fitness/

日本でのROGUE器具を使用しているジム

①古賀翔さんのEVERLIFT

②カネキンさんのKANEKINFITNESSGYM

この辺が有名だと思います。

終わりに

海外のフィットネス文化が徐々に日本にも来ているので様々なブランドが購入しやすくなってきていると思います。

これからもまだまだマイナーなブランド等も紹介していけたらなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました^_^

よかったらシェアお願いします(^^)

LINE@でも相談受付ます^^
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA